読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No-Fly.No-Life

飛行機と旅と、ときどきバイクについて語ります

航空会社のステータスについて考えます 

通称FFP(Frequent flyer program)ですね

思いつきで書いてるので、他の方々のような立派な記事は書けません

f:id:taku0_0v:20170129130628j:plain

プロブロガーさんたちの記事も貼っておきますので、よかったらそちらもぜひ

cx902.com

pechedenfer.hatenablog.com

marcoflyer.com

 

※各社FFPのポイントは呼称が違うので、ここではTP(ティアポイント)で統一します

 

・飛行機の乗り方で考える

飛行機に乗る

ただこの行為一つをとっても動機はさまざまですよね

出張で乗る人

旅行で乗る人

飛行機にのるのが好きで乗る人、etc.

出張で乗るにしても会社からLCC限定やで!と脅されてる人もいれば、上海程度の距離を10何万する上位サブクラスエコノミーを許可されてるエリート社畜もいるでしょう

 

・乗る頻度で考える

同じく乗る頻度も人それぞれです

毎週乗る人

月1くらい

年に1回くらい

日に数回←

 

・頻度 X 乗り方で最適なFFPを考える

【月に数回国内出張に行く人】

どんなに日系が嫌いでもJALANAFFPを取りましょう(好きならなおさら)

2社とも国内線TP2倍になりますので非常に効率よく上級会員になれます

しかも、会社の金で

しかもしかも、1回なれば以降は金さえ払えば半永久的に上級会員でいられます

【月に1回以上、海外出張に行く人】

好きなのを選んでください

バリエーションが多すぎて書ききれません

ざっくり言うなら、

予算がたっぷりなら日系

予算が渋めで、日本から見て西側に出張が多いなら東南アジア系

予算が渋めで、日本から見て東側に出張が多いなら米系

ですかね

【年に片手で数えられる程度しか乗らない人】

その数回が旅行で、かつ上級会員の特典にメリットを感じるなら普通にビジネスクラスのチケットを都度買うのが一番コスパがいいです

その数回が仕事で、かつ上級会員の特典にメリットを感じるなら自腹で修行するしかないですね

その場合、日系をおすすめします

外資を選んで毎年自腹で修行するのはコスパが悪すぎます

 

・じゃあどれにするよ?

ワンワールドVSスターアライアンスVSスカイチーム

ワンワールドが個人的におすすめですね

他社ファーストクラスラウンジに入れるのはワンワールドだけですからね

スターアライアンスでは会社ごとの個別契約になりますね

ANAダイヤモンドであるがゆえに入れる海外のファーストクラスラウンジは

シンガポール:シルバークリスファーストクラスラウンジ

ニューヨーク:BAのファーストクラスラウンジ

ロンドン:UAファーストクラスラウンジ

パリ:スターアライアンスファーストクラスラウンジ

などなど

シンガポールANAダイヤモンドのご褒美って言われてまね

それに引き換え、ワンワールドエメラルドは

LHRのBAのコンコルドルーム

カタールQRのファーストクラス・ビジネスクラスのそれぞれのラウンジ

以外は全部ランクによってアクセスできます(たぶん)

ベネフィットという意味では個人的にはワンワールド推しですね

 

え、スカイチーム

よくわからん

ベネフィットの他社連携にギクシャクが残ってるようですが、上級会員になるには一番ラク

f:id:taku0_0v:20170129150256p:plain

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 

入った瞬間にスカイチームの上級会員です

世界で唯一、日本だけ

デルタが日本を見限る前にどうぞw

 

 ・俺たちのJAL

いわゆるJGC

JALにおけるTPはFOP(Fly On Point)

JGCを目指す修行僧を赤僧、JGC達成を解脱というのはもう世間の常識ですよね

解脱のために必要なTPは45000

本来は5万ポイントなんだけど、年度1発めの搭乗は5000ポイントのプレゼントが毎年行われてるので実質45000ポイント

ルートによってFOP単価が変わり、一番効率的なルートを探し求めて赤僧は今日も奔走しているという

rikei-miler.com

www.seize-one-world.com

 

・我らがキャセイ

昨年、世紀の大改悪を断行したキャセイ

多くのエコ戦士がキャセイに絶縁状を送りつけ、追い打ちをかけるように中国経済の低迷、中国系航空会社の競争力上昇、燃油ヘッジで大損害が重なり、

キャセイパシフィック航空 2016年度上半期決算を発表

なんと前年比上半期の純利益−85%!

とりあえずマルコの担当役員のクビは飛ぶんじゃないかな

そんなキャセイにこだわる理由としてマルコシルバーがなかなか充実してるから

深セン出張に行くときはもれなくキャセイなのでシルバーのステータスをちゃんと享受できる

具体的には、キャセイ便利用時に限るけど

ビジネスクラスカウンター利用&優先搭乗

キャセイビジネスクラスラウンジに本人だけ入れる

・非常口座席の事前指定が無料

シルバーを取るコストはマレーシア航空のセールを利用すると年平均25万強

NRT−KUL-BKK 10万/120P

これを3回やると360ポイントなんだけど、3回目の往路で達成するので復路の60ポイントは会員資格更新後につくはずなんだけど・・・

4月のジャカルタ修行で確かめます

 

ワンワールド修行僧の味方、BA

中国人の僕にとってはとってもハードルの高いFFP

会員資格は上から

ゴールド 1500P+BA4フライト

シルバー 600P+BA4フライト

ブロンズ 300P

ブルー

シルバーからワンワールドサファイア相当なんだけど、条件に【BA利用便が4区間】とあるのが中国人にとっては辛い

キャセイと違って突貫工事で最上級資格に到達するし、アジア圏、とくに日本在住者にとってはTPが非常にためやすいのでできれば利用したいんだけど、ビザの問題が・・・

日本人になったら再度検討します

ちなみにBAの韓国発券で

ソウル/東京/ロンドン/目的地/ロンドン/東京/ソウル

というルーティングのビジネスクラスが200万W+税で売られてます

税込みで概ね25万くらいですかね

これに前後にJALで韓国往復(エコ・5万前後)をつけて

東京/ソウル/東京/ロンドン/目的地/ロンドン/東京/ソウル/東京

というルートにすると460Pほど貯まりBA4区間も1発クリア

これに、石垣ー宮古らへんのクラスJを2往復(3万円強)すると160Pで見事シルバー到達

トータルで28万円

キャセイとたいして値段が変わらないのに特典が多い・・・

ちなみにマレーシア航空のNRT-KUL-BKKで往復360P貯まるので3往復追加でゴールド達成です

 

・かつての5スター、マレーシア航空

日本在住でマレーシア航空のFFP・Enrichに登録してる人って多分1000人もいないよね・・・w

cx902.com

f:id:taku0_0v:20170129164012j:plain

エリートマイルと実際に得られるマイルは同数みたいです

なので、ビジに乗れば世界中どこ向けでも160%です

また、エリートセクターはMH便でしかたまりません

またまた、ゴールドで2区間、プラチナで4区間のMH便搭乗が必要です

たとえば、NRT-KUL-LHRを飛ぶとします

先日のセール料金で税込み23万円くらい

セクターはビジネスクラスは2倍計算なので8セクター

獲得マイルは19816x1.6=31705

MH便のビジネスは最低でも160%加算です

NRT-KUL-BKKは

セクターは同じく8セクター

獲得マイルは8214x1.6=13142

例えばゴールドを目指すならロンドン3往復+BKK1往復で達成

お値段80万円

しかし、1回プラチナになるとマイルの加算に30%のボーナスが付くんだとか

これが更新マイルに当てはまると仮定すると

ロンドン2往復+BKK1往復で99520マイルになるので60万前後でプラチナが維持できますね

リスクとしては

①ボーナスマイルがエリートマイルとしてカウントできるのか

②マレーシア航空がいつ潰れるかわからないw

 

・まとめ

去年の夏までキャセイの社員だったのでキャセイにこだわってたけど、比べれば比べるほどマルコに魅力ってないですねw

マルコのシルバー特典の非常口座席の指定もエコノミー最前列を指定すればレッグスペースはそんなに対して遜色なし

それでいて同じお金を払って得られるのがワンワールドのルビーとサファイアじゃ落差がひどすぎますね

今年1年キャセイシルバーを使ってみて、かつ今度のMHの搭乗になんの支障もなかったら来年はMHあたりに乗り換えようかな

それか、JCG修行しようかな・・・

ただ、自営業はCLUB-Aゴールド通りづらいという噂が・・・